Some Were Born To Sing The Blues

酒好き(2017年秋に断酒を宣言)、音楽好きな中年のおっさんの日々の呟き。趣味はテナーサックスとドラム。2016年冬に50歳目前で札幌に引越し、2017年春にピアノを始めました。そして2019年6月に東京暮らしを再開。生々流転の日々です。

スペイン旅行14 2017/10/18 8日目(最終日) ついに帰国

ついに最終日。14時の便で香港を経由して札幌へ帰るのだ。ここ10年、毎年海外へ行っているのだけれど、いつも思う事は同じだ。
「来るまでは長い時間を待つけど、その国についてしまうと、帰るまではあっという間だ」
子供の頃、学校がある日は放課後になるまでが長かった。しかし、楽しい日曜はあっという間に過ぎた。それと一緒。人間、詰まらない時間は長く感じるし、楽しい時間は高速で過ぎていく。
10歳だろうが、50歳だろうがそれは変わらないのだなあ。

最終日は特筆すべき事は何もない。朝食を終えて、パッキングを済ませ、チェックアウト。
そうそう、ちょっと面白かったのが、チェックアウト時に税金を取られる事だ。それはあらかじめ旅行会社から伝えられていたので準備は出来ていた(ジローナのホテルでも税金は払った)。一人一泊1.5ユーロ程度。大した額じゃない。
バルセロナの街ともお別れだ。楽しかったよ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012423j:plain

ホテルを出たところで、ドアマンに出くわした。彼とは仲良くなって、カタルーニャ独立に対するスペイン人の心情を吐露して貰ったり、ジローナの観光スポットを教えて貰ったりした。
「俺達、今日日本に帰るんだ。色々親切にしてくれてありがとう」と俺が英語で言うと、彼は「大丈夫。近いうちにバルセロナで再会するか、ボクが日本に行くから又会おう」と言って握手してくれた。
勿論、彼が日本に来る訳もなく、俺達が簡単にバルセロナを再訪出来るはずもない。だが、これはホテルのドアマンとツーリストのお約束の別れの挨拶のようなものだ。短い時間だったし、沢山話せた訳ではないが、彼とは良い親交を結べたと思う。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012516j:plain

ここからはもう何もやる事はない。空港までリムジンバスに乗って、そしてバルセロナから香港までの11時間の長旅が待っているだけだ。出国手続きをそうそうに済ませ、免税店で買い物でもしようと思ったのだが、香港行きのエリアは店の数が少なく何もやる事がなかった。2時間近く時間が余った気がするんだけど、どうやって暇潰したのかな。
この下の写真は別のエリアで俺達はもうそこには行けないのだ。確か空港はWi-Fiが使えたから、スマホでネットでもしてたかなあ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012553j:plain

帰りの飛行機も当然酒は呑まないので結構映画を観たような気がする。帰りの飛行機ほど、詰まらない時間はないよね(行きはまだこれからスペインに行くんだあという高揚感があるからいいんだけど、帰りはテンションダダ下がりだからね)。
今回の飛行機はキャセイである。そのせいで、UNITED系列のマイレージが全然貯まらない。ま、仕方ない。俺達はマイレージを貯める為に旅行に行ってるんじゃないから。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012633j:plain

お約束のたいして美味くもない機内食も載せておこう。これで酒が呑めればまだ我慢できるんだけどなあ(←しつこい)。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012656j:plain

香港の空港ではトランジットの時間が余りなかったので、精々お手洗いと煙草を吸った程度。そして寒い寒い北海道にまた舞い戻って来た。香港は湿度が高く暑かった(10月中旬なのに空港内ではTシャツ一枚でいられたからね)のに対し、北海道はもう冬。新千歳に到着したら、寒さで慌ててライトダウン着たもんな。全く、嫌になるぜ。

ということで、特に帰りはトラブルもなく無事に帰国し、翌日から俺も相方も仕事に出掛けた。翌日が金曜だから休めば良かったのだけれども、相方は仕事を休めなかったし、俺もここで出勤しておかないと社会復帰出来ないという恐れがあった。
そして翌日出社したら、未読メールが750通あったんだけど…(笑)

以下、自分へ買った土産の写真でも載せておく(一部、既にアップして重複している物もあり)。
ジローナの旧市街の土産物屋で買ったTシャツ。今回の一番のお気に入りかな。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171113221054j:plain

そして見る事が叶わなかったグエル邸の前の土産物屋で買ったTシャツ。俺はTシャツが好きで(基本、一年中、Tシャツ、ジーンズ、ビーサンで過ごしたい人間なのだ)結構持っているが、持っているものは全て海外旅行の時に買ったものだけだ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122012941j:plain

土産物屋、通りの露天で買ったマグネット。冷蔵庫に海外旅行で買ったマグネットを貼るのがお約束だ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171116014042j:plain

f:id:somewereborntosingtheblues:20171116014100j:plain

f:id:somewereborntosingtheblues:20171122013038j:plain

相方が買った、塩/胡椒入れと爪楊枝入れ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20171116013923j:plain

帰国して一ヶ月も経たないうちに相方が言った。
「ねえ、来年はどこ行こうか。今考えてるのがね、メキシコ・シティイスタンブールマドリッドの二つなんだけど、どっちが良い?」
気が早いよ(笑)

来年は海外はどこが良いかな。そして春先に宮古島石垣島に行こう。前に貯めたマイレージで行ける筈だし。
ということで、俺達のスペイン/バルセロナ旅行の記事はこれにてお終い。