Some Were Born To Sing The Blues

酒好き(2017年秋に断酒を宣言)、音楽好きな中年のおっさんの日々の呟き。趣味はテナーサックスとドラム。2016年冬に50歳目前で札幌に引越し、2017年春にピアノを始めました。

セントルイスブルースが聴こえる

f:id:somewereborntosingtheblues:20190309005853j:plain

札幌に引っ越したのを機にピアノを始めた。札幌に引っ越したら「あ、ピアノをやろう」となったのではない。前からピアノはやりたいと思っていたのだ。というか、40歳くらいの時にピアノを始めようとしていたのだが、色々あって、それからピアノを始めるまで10年も掛かってしまった。

サックスも「吹けるようになりたいなぁ…」と思ってから、実際に始めるまで8年も掛かった。腰が重いのかな?

となるとだ。俺は何かをやろうと思ってから実際に始めるまで、10年弱かかるという計算になる。冗談ではない。じゃ、もし仮に俺が今なにかやりたいと思いついたとしても、行動に移す頃は、還暦過ぎてるって事だ。下手すりゃ(下手しなくても)、棺桶の中に入ってるぞ。

次に何かやりたい事が見つかったら、速攻でやらなくては。これはサックスで死ぬほど後悔した事だからだ。30歳過ぎた頃に、サックスを始めていればなぁ…やりたい事は躊躇していては駄目なのだ。

ピアノは始めて二年経ったが、殆ど上達していない。これは仕方ない。前にも書いたが、サックスやギター、ドラムという他の楽器にも手を出しているのだから。

ということで、やっと一番やりたかったブルースピアノに手を付け始めた。まだまだ、出来はよろしくない。なんとかワンコーラス(12小節)弾けるようになっただけだ。ピアノに関しては、よちよち歩きの赤ちゃんレベルだ。

でも、親は我が子のよちよち歩きの動画とか撮って喜んでいるだろ? それと一緒。もし人がこんな動画を上げていたら、「よくこんな下手な演奏アップ出来るなあ。厚顔無恥にも程がある」と思うだろう。だが他人の事は客観視出来ても、自分の事は冷静には見られないのである。なんとか一ヶ月後くらいには、完成させたいものであるなや。

www.youtube.com