読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Some Were Born To Sing The Blues

酒好き、音楽好きな中年のおっさんの日々の呟き。趣味はテナーサックスとドラム。50歳目前で札幌に引越し、ピアノを始めました。

スペイン旅行4 2016/10/08 旅行2日目 ミハスの夜は更けていく

夕方になり、相方がアイスクリームを食べたいというので、またまたセントロ(街の中心地)に出掛ける。さっき散策した時にアイス屋さんがある事は確認していたのであった。
さっきパエリア食べて、それがまだ胃の中で暴れているんだけどなあ。甘いもんは別腹とはよく言ったもんだ。
とにかくアイスの種類が多い。こんだけ多いと迷いそうなもんだけどな。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192530j:plain

一つだと3ユーロ、二つだと4.5ユーロ。せっかくなので、二つ盛を選択。チョコレートとミントだったかな。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192547j:plain

アイスを食べ終えて、またまた近くを散歩。海外ってのは景色がとにかく素晴らしいから散歩してるだけでも楽しいのだ。遠くに見えるは地中海である。まさか人生において地中海を生で観る機会があろうとはね。若かった頃は、自分がスペインに来るなんて夢にも思わなかったもんなあ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192609j:plain

街をぐるっと一回り。すると闘牛場のほうから歓声が聴こえる。どうやら、闘牛場でショーをやっているらしい。しまった、だったらチケット買っておけば良かったねと。まあ仕方ない。こういった出たとこ勝負的な旅行をしていると、どうしても見逃したりするイベントがある。でもその代りに予定していなかったものや景色に遭遇出来るからね。プラスマイナスゼロってところだ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192631j:plain

7時近くになって、相方が「やることなくなっちゃったねー」と。まあ、そうだな。8時過ぎたら陽も落ちるから、そしたらホテルのバーで夜景でも見ようか、と。すると相方が「どうせだったら、バーでサンセット見ようよ!」と。
じゃ、ホテルに帰って夜景を観ようとなった。
ミハス(スペイン)は日の入りが8時だからねー。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192656j:plain

ホテルに戻ってバーから見た夕焼けのマラガの街並み。綺麗だよねー。こういった景色観る度に海外はいいなーってしみじみ思う。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192718j:plain

相方に何を呑むか尋ねると「せっかくだから、カバを呑みたい」と言う。カバとはスパーリングワインの事。よし、せっかくだから、カバを呑もう。と、メニューリストを見てもさっぱり判らない。なんとか読めるのがビール(セルベッサ)とバーボンくらい。バーボンは銘柄が書いてあるから(笑)
相方がバーテンダーにカバがあるか訊いている。一杯、4.5ユーロだ。
カバで乾杯である。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192750j:plain

段々と陽が落ちてくる。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192805j:plain

カバを呑み切ってしまったので、今度は白ワインをボトルで。ボトルが9.5ユーロ。安いなあ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192821j:plain

相方はカバで充分に酔っていた。二人でのんびりとワインを呑んでミハスの夜は更けていった。さあ、明日はグラナダへ移動だ。

f:id:somewereborntosingtheblues:20161102192843j:plain