Some Were Born To Sing The Blues

酒好き(2017年秋に断酒を宣言)、音楽好きな中年のおっさんの日々の呟き。趣味はテナーサックスとドラム。2016年冬に50歳目前で札幌に引越し、2017年春にピアノを始めました。

音楽

Jazzなんて下らない音楽だ

音楽を好きな人間に悪い奴はいない。こんな嘘120%の言葉があるけれども、誰が言い出したんだろう? この「音楽」の部分は何にでも置換えが効く。俺はサッカーの「鹿島アントラーズ」のサポーターだけれども、鹿島サポの中には良い人もいるだろうけれど、極悪…

ラーメンを提供して「不味い」と言われ、逆切れするのはみっともない

(2019年4月24日。大通公園より、札幌テレビ塔を撮影)不味いラーメンを喰ったら「このラーメン不味いよな」と意見を言う権利はある。金を払っているのだから。但し、店主に向かって直接言って良いかどうかというのはまた別の問題ではある。貴方がラーメン屋…

恰好良いジジイになりたい

街を歩いていると、自分よりも歳を取った人に遭遇する事がままあるんだけれども、その時に思うのが「みんな、しょぼくれてんなー」である。そりゃ、俺の人生の先輩達だから、年齢も結構いっている。それで若々しくいろというのは無理があるかもしれない。俺…

俺の話を聴け!

プロのバンドとアマチュアバンドのライブの一番の差は何か? いきなり偉そうである。テクニック? オリジナルをやるかカバーをやるか? プロでもカバー曲やる人達は結構いる。一番の差は実はMC(曲と曲の合間の客へ向けてのお喋り)だと俺は思っている。アマ…

部屋とYシャツとマイカーとギターと私

東京時代の友人(40代、男性)と暇つぶしにラインで遣り取りをしていたら「今度車買うんで、今貯金中」と彼が返してきた。あれ? 彼は車好きで、結構良い車に乗っているはず。確か、500万円くらいの外車に乗っているんじゃなかったか。「500万くらいするポル…

チュニジアの夜

(モロッコ、エッサウイラ。2014年11月撮影) モロッコの夜も素敵だが、チュニジアの夜も悪くない。などといきなり上段ぶった冗談から始めてみた。モロッコは行ったことがあるが、チュニジアは行ったことがない。一度行って、自分の目で「チュニジアの夜」を…

師匠の教え(Drums編)

以前にも書いたエントリと重複するのだが、自分にとって大事なことなので、これはあえて書いておきたい。サックスを始めて一年が過ぎた頃に、俺はドラムを始めた。きっかけは、プロのジャズドラマー、渡辺文男さんの生演奏を聴いたことだ。詳細はこちら。 so…

師匠の教え(Sax編)

札幌に来て、半年程過ぎてから(2017年5月)サックス教室に通い始めた。東京時代にも通っていたから、その続きだ。俺自身がバンドでサックスを吹く環境にあったり、ジャズセッションとかに顔を出してサックスを吹けるだけの力量があれば良いのだが、なかなか…

ボヘミアン・ラプソディの功罪

映画「ボヘミアン・ラプソディ」があそこまでヒットするとは思わなかった。無論、俺も見た。あそこまでの支持を得るとは思わなかった、というのが正直な感想。何故なら、クイーンもフレディ・マーキュリーも随分と昔の人/バンドというイメージだったからだ。…

好きにならずにいられない

最近、昔話ばかり書いている。少しは未来の事や今現在の事でも書こうかと思ったが、その瞬間に愕然とした。書く事がないのだ。さすがに人生50年以上も生きていると、未来なんかもうないに等しい。まだ40代の頃は色々考えた気がするのだけれども、50歳を過ぎ…

セントルイスブルースが聴こえる

札幌に引っ越したのを機にピアノを始めた。札幌に引っ越したら「あ、ピアノをやろう」となったのではない。前からピアノはやりたいと思っていたのだ。というか、40歳くらいの時にピアノを始めようとしていたのだが、色々あって、それからピアノを始めるまで1…

ギターを売った

ずっと長い間、GIBSONのハミングバードというアコースティックギター(以下、アコギ)が欲しかった。だが、これは値段が新品だと40万円前後する。いくらなんでもこの額はギターには出せないなと自分の中で結論が出てしまっていた。 (これが、GIBSONのハミン…

週末はアルコールとビートルズ

先週末の出来事。仕事でストレスが溜まってきたので、これは「ロックだな」と思い至った。日本語がおかしい。ちゃんと書こう。ストレスが溜まったので、発散するには「ロックのライブを見るのが一番だ」と思いついた。これが正解。これなら意味も通る。札幌…

ジェニファー・ローレンスがお気に入りだ

この歳になって思うのが、趣味って変わるものだなぁという事だ。ここで言う趣味とは、映画鑑賞とか読書とかの意味ではない。どちらかというと、嗜好とか性癖の意味だ。判りやすい例が、女性の趣味。俺は若かった頃は、痩せていて、髪の長い女性が好きだった…

トランペットが嫌いだ

トランペットが嫌いだった。 これは正確な言葉じゃない。正確には「トランペット奏者が嫌いだった」そして、これもやはり正確な言葉じゃない。じゃ、正しい言葉は何か。 「トランペットを吹いていた高校の先輩が嫌な奴だった。そのせいで、一時トランペット…

学ぶ必要なんて、どこにもない

学生の頃は勉強が嫌いで、社会人になってから勉強する事の楽しさを覚えた、なんて事を言う人がたまにいる。その言い分は判らないでもない。学生の頃は勉強が義務だったのに比べて、社会人になって、自ら望んで学ぼうとすれば、姿勢や意欲が違って当然だ。 相…

愛人が本妻になりたいと言う

タイトルだけ見て、艶っぽい話を期待された人には申し訳ないと謝っておく。今日の話は、楽器についてだ(タイトル詐欺である)。 年甲斐もなく、ギター、ドラム、サックス、ピアノと手を出している。ギターに関しては、ホーンセクション中心のバンドでファン…

人生を語るには

前から思っている事なんだけれども、オタク(或いはマニアと呼ばれる人達)は凄い。俺は尊敬する。これは、嫌味や皮肉で言っているのではない。純粋にそう思うのだ。 オタク/マニアと呼ばれる人達は、ある事柄(本人が興味を持つ事象)に対して非常に造詣が…

50の夜(15の夜+35年)

あまりにも昔の事なので詳細は忘れたが、16歳か17歳の頃、家出をしようと思った事があった。 当時、父親と折り合いが悪く、「こんなオヤジの下で高校卒業まで面倒を見て貰うのはご免だ。俺は独りで生きていくぜ」と決心したのだ。だが、具体的な計画は何…

野外ライブ@ニセコの演奏

先日、ニセコでライブをやってきた話を書いた。 somewereborntosingtheblues.hatenablog.com天候にも恵まれ、非常に楽しい経験だった。東京でも野外ライブは一回だけやった事があるけど、外で演奏するのは気持ちが良い。ハンバーガーを売っているバスとか出…

すすきのでライブをしてきた!

札幌で暮らして、バンド活動をしているのなら、一度は言ってみたかった台詞がある。「この前、すすきのでライブやったんだ(今度、すすきのでライブやるんだ)」 10代の男の子じゃあるまいに、棺桶に片足突っ込んだオッサンが何言ってんだという話ではある…

野外ライブ@ニセコに参加してきた

先日、ニセコで野外ライブに出演してきた。中々楽しい体験だったので、その顛末を記しておく事にしよう。 6月くらいだったと思う。5月に一緒にライブをやったテナーサックス奏者のHさんから「9月にニセコでライブやるんだけど、一緒に出ない?」と誘われ…

人のサックスを笑うな

地震から一週間以上が過ぎて、札幌の街にも以前と同じような日常が戻って来た。勿論、復旧には程遠い場所も沢山あるが、今の俺に出来る事は、以前と同じような日々を過ごす事だけだ。今の自分に出来る事を粛々とやるしか他にない。 停電が復旧してから、東京…

高嶺の花

20代の時、初めて勤めた会社に、一回り以上年上の女性がいた。身長が170センチ近い。スリムで背が高いなぁというのが第一印象。ショートカットで、きりっとした雰囲気を漂わせていて、近寄りがたいオーラを発していた。タイトスカートから伸びた、すら…

ピアノとサックスを演奏してきた。2018夏

日曜日に、通っている音楽教室のサロンパーティ(要するに発表会)があり、ピアノとサックスを演奏してきた。ピアノはビートルズの「Yesterday」をラテンアレンジで。そしてサックスのアンサンブルでスカパラの「PARADAISE HAS NO BORDER」(TVのCMで使…

バラッドをお前に

俺には音楽しかない、なんて格好つけた事を言う気はない。だが、この札幌で俺がプライベートで最も楽しんでいる事が何かと問われたら、それはやはり音楽という事になるのだろう。 俺が多趣味だったり、スポーツに興味があったりしたら良いのだろうけど、スポ…

不細工な奴ほど、綺麗な服を着てお洒落をしろ!

女性が綺麗な服やバッグ、靴などを見て欲しくなるのは自然の摂理だと思う。俺はファッション音痴なので、そういった感覚はいま一つよく判らないけれども。(俺は一年中、Tシャツ、ジーンズ、ビーチサンダルで過ごせればOKの人間だから)。 「私なんかがこ…

WONDERFUL TONIGHT

先週の火曜日の話となる。 プロのギタリストとセッションをしてきた。その人の名は江口正祥さんと言う。誰それ?と思った方もいるかもしれない。だが、「尾崎豊のバックでギターを弾いていた人」と言えば、ああなるほどと納得するのではなかろうか。 どうし…

盗まれて候

土曜日に自転車を盗まれた。とある場所に駐車して、6、7時間後に戻ったら、綺麗さっぱり自転車は消えていた。一瞬唖然として、辺りをちょっと探してみたが、当然見つからない。 ま、仕方ない。盗まれたのは何年も前に買ったママチャリだ。減価償却したと思…

Don't Stop Believin'

昨日は、デフ・レパード(ブリティッシュ・ロックバンド)のカバーをやっているバンドの練習日(俺の担当はドラムス)。二月終わりくらいに結成して、それから月に一回程度の練習をのんびりと続けて来た。まだ数える程度しかバンド練習はしていない。が、そ…